ジャン=フィリップ・メルカールト氏

ジャン=フィリップ・メルカールト氏のご紹介/ハーモニーウェディングのパイプオルガン奏者

ジャン=フィリップ・メルカールト氏

ジャン=フィリップ・メルカールト氏

1980年 ベルギー生まれ。
2003年から1年間札幌コンサートホールKitara専属オルガニスト
2011年 所沢ミューズの第2代ホール・オルガニストをつとめる気鋭の若手オルガニスト。
パリ国立高等音楽院でオルガンをオリヴィエ・ラトリー、ミシェル・ブヴァールに師事
2005年 プルミエ・プリを得て卒業。ブリュッセルのベルギー王立音楽院にてジャン・フェラーのオルガンを師事し、2008年 修士号を取得。
2007年、フライベルクにおけるジルバーマン国際オルガンコンクール第2位
2009年、ブルージュ国際古楽コンクールオルガン部門第2位受賞。
モンス王立音楽院では作曲を学び、2007年クラシック作曲法の修士号も取得しており、和声、対位法、フーガなどの作曲理論にも精通している。
現在、那須野が原ハーモニーホールオルガニスト、聖グレゴリオの家宗教音楽研究所講師、片倉キリストの教会オルガン教室講師。


ハーモニーウェディング/那須野が原ハーモニーホール、大ホールのパイプオルガンで奏でる結婚式